長期株主優待でおススメの会社はこういった所


株主優待券は投資家の多くがうれしく思うものですよね。日本の上場企業のうち、約3割は何らかの形で株主優待を行っています。

企業にとっては株価安定と経営の健全化のため、できるだけ長く株式を保有して欲しいと思うのが普通です。

そこで株主優待も長く保有してくれる人には手厚くしようとする傾向があります。 企業によっては「長期保有株主向け株主優待制度」というものですね。

株式のペーパーレス化により、株主の動向を把握しやすくなったのでこれからはますます長期保有者に対しての優待は増えると思われます。

例えばNECキャピタルソリューションは100株以上保有で株主優待券としてグルメギフト券2000円相当がもらえますが、2年以上保有するとそれが3000円相当になります。 昭和化学工業では初年度はお米券が2キロ分もらえますが、1年以上保有していると4キロ、2年以上保有しているとなんと6キロになります。

これらの中で株式の取得にかかる費用が安く、汎用性の高い優待をもらえるのは、ピアやビックカメラです。

単元株数は100株で、一年保有してるだけで年間3000円もの金券がもらえるのです。

ビックカメラも同じくらいもらえるのですが、自社でのお買物券なので必要が無い人には使いにくくなってしまいます。

それでも年間で3000円以上、次の年にはさらに1000円が上乗せされるのはお得と言えるでしょう。

企業によって優待の中身が違うので、株式の保有を考えている場合は注意しておきましょう。事前に良さそうな所はこういった→明日急騰する株 の情報を仕入れてみましょう。

自然とどういう株を購入するのが良いのか道筋が見えて来るはずですよ。

株主優待

株以外にもこんなに投資スタイルは有る!自分にマッチするのを選ぼう

Leave a Reply

Your email address will not be published / Required fields are marked *