コーヒーを扱う企業の銘柄って結構注目しておきたいよね。


投資家のみなさんはコーヒーを飲むことが多くあるんじゃないでしょうか。コンビニコーヒーもすっごく人気です。

コーヒーって常飲性があるので、コーヒーを扱う企業っていうのは投資すべき銘柄として注目しておきたいところです。

例えば、有名なコーヒーチェーンといえばスターバックスですね。昔は両国国技館で株主総会なんかがよくニュースに取り上げられていました。コーヒーチケットの優待も人気でしたね。ただ日本のスターバックス・コーヒージャパンはすでにアメリカのスターバックスに吸収されてしまったので日本株を購入することはできません。買おうとするならアメリカのスターバックスを買うしかありません。

他のコーヒーチェーンで買えるものといえば、ドトールを運営しているドトール・日レスホールディングスとかサンマルクホールディングスとかでしょうか。今は景気も上がり調子なのでコーヒーブレイクをとる人も増えてきています。カフェで小さな贅沢をする人も増えましたね。

もちろん、コーヒーを実際に扱う企業も好調だったりします。キーコーヒーなんかは、株主優待でもコーヒーがもらえたりします。コーヒー優待を目当てに購入するつもりの人も増えました。

あと、コーヒーが売れているということは、それに付随する商品も売れたりする状況にあるということです。セブン-イレブンがコンビニコーヒーに合うドーナツをレジ横で販売すると言うニュースが出たとき、ドーナツを販売するミスタードーナツもニュースに紹介されていましたね。そんなミスドもコーヒーとドーナツの組み合わせで利益を出しています。

またコーヒーを出すのは、外食系も多いです。今後人々の消費活動が増えてくれば、外食産業の株銘柄の上昇も期待できそうです。

コーヒーを扱っている企業

情報商材を用いてバイナリーで利益を出すのは難しいです・・・

Leave a Reply

Your email address will not be published / Required fields are marked *